企業アカウントを運営されている方も個人でコンテンツを運用されている方も、ソーシャルメディアで目立ちたいですよね。

可愛い猫や犬の写真を投稿したりするのもいいですが、今日はその代わりにストックフォトを使って効果的なマーケティングプロモーションをしてみませんか?というお話です。

ただストックフォトのライブラリには数え切れないほどあるので写真素材の選択だけでも非常に悩ましいですよね。

どの画像を使えば更に効果が得られるのかコツを5つシェアするので参考にしてみてください。

1. ソーシャルメディア(SNS)ごとの読者層を理解する

5 Tips to Choose Stock Photography for Social Media Marketing Campaigns 123RF Blog - Man hiking
この写真はインスタグラムだと多くの「いいね」をもらえるでしょうが、ビジネス向けSNSであるLinkedInでは別の話です。

ソーシャルメディアマーケティングの成功におけるもっとも重要なことはそれぞれのSNSにおける特性を理解することです。

Facebookは動画コンテンツに強いニュース配信が効果的ですが、Twitterはユニークな投稿や画像で若い世代にメッセージを届けるのにピッタリです。

LinkedInはB2Bで使われることが多いため画像の選択もビジネス向けにする必要があります。

一方でInstagramやPinterestは完全にビジュアルベースのSNSになるので、目を引く写真を選択するのが必須です。

2. ターゲットとする層に関連する画像を使う

5 Tips to Choose Stock Photography for Social Media Marketing Campaigns 123RF Blog - Red and white umbrellas
東アジア地域をターゲットにするなら、このオリエンタルな傘の色はコカ・コーラやエアアジアといった赤を取り入れているブランドによく合います。

それぞれのSNSの違いが分かったら次はピッタリな写真の選択に移りましょう。

InstagramとPinterestを例に見ていきます。

ここでは若い世代をターゲットにビジュアルアピールをすることが全てなので、高いクオリティの画像を選ぶ必要があると先述しました。

ターゲットにもっと働きかけるために、モノクロにするかや季節感を前面に出すかなどといったテーマを選択します。

同じようにPinterestは女性読者をメインターゲットにしたアーティスティックな画像が効果的なので、デザインに重心をおいた投稿が一番合うというわけです。

3. ストックフォトとキャッチコピーをセットにする

5 Tips to Choose Stock Photography for Social Media Marketing Campaigns 123RF Blog - Woman doing online survey
情報量が多すぎてコピーが全く目立たないというよくある失敗例です。

ソーシャルメディアマーケティングの成功に欠かせない二つの要素としてコピーとイメージがあります。

ストックフォトライブラリからイメージ画像を選ぶときにはコピーが最大限に活きるかということに重点を置かなければいけません。

よくある間違いはイメージ画像とコピーが別の方向を向いてしまっていることです。

あとは伝えたいことが多すぎて情報を詰め込んだあまりに肝心のコピーが陰に隠れてしまうということですね。

そうならないようにイメージ画像選びに注意が必要です。

4. ブランドが伝えたいことをイメージ画像で補填する

5 Tips to Choose Stock Photography for Social Media Marketing Campaigns 123RF Blog - Flip flops on beach showing happy mood
この楽し気なイメージは誰でも使えるAirbnbに上手くはまる一方、高級ホテルブランドであるマリオットやヒルトンの広告として成功する可能性は低そうです。

基本を抑えたところでもう少し細かいところまで確認しましょう。

まず、ブランドが伝えたいことを理解することが必須です。アイデンティティを加えてソーシャルメディアの中でその他大勢に埋もれないためにです。

そして視覚的に伝えるためブランドイメージに合ったストックフォトの選択が必要となります。

では二人のサッカー選手とブランドイメージをつとめるブランドについての考察していきましょう。

クリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシにはそれぞれ全く違うイメージが持たれています。

ロナウドは男らしさにあふれているというイメージのため、アルマーニのようなブランドで下着のモデルに起用されています。

その一方でメッシはサッカーの天才というイメージが最も強く持たれていて高級ブランドのモデルをするという選択肢が必ずしもベストではないでしょう。

アスリートの二人はストックフォトには直接関係ありませんが、このブランドイメージとの関係性は視覚的なアピールとブランドイメージの重要性について学ぶことができます。

5. 信頼できるイメージを使う

5 Tips to Choose Stock Photography for Social Media Marketing Campaigns 123RF Blog - Man using lip balm
リップスティックはジレットやアックスといったブランドの商品に比べて「男性らしさ」が無いと思いますか?

無意識のうちにイメージ画像はブランドからのメッセージについて最も重要な役割を果たして、その中でも、加工がされていないように見える現実的な信頼できるイメージが効果的であるケースが多いです。

ブランドは生み出す価値やメッセージに対し常に向き合う必要があります。

オリジナリティに対して要求が高まっている今、既存のメッセージやステレオタイプな考え方に捕らわれずに、自分たちだけのメッセージを伝えていくことが最も大切なことです。

ソーシャルメディアマーケティングキャンペーンを更に効果的にしていくため、改めてこれらのコツを見直して活用してみてくださいね。