オンラインでもオフラインでも、世界中のマーケターは顧客を獲得するために様々な戦略を立てています。

現代のデジタル世代では、Instagram、Twitter、YouTube などのソーシャルメディアがファンを獲得するためにベストな選択ですよね。

Twitterの123RF日本語アカウントのフォローもお待ちしております!)

ブログや動画といったデジタルコンテンツを使うことが、近頃オンラインでよく見るブランドマーケティングと言えるでしょう。

そんなコンテンツをどのようにして効果的なブランドマーケティングに利用しているのか、3つのポイントに絞って分析していきましょう。

デジタルコンテンツに触れる機会自体を増やす

更に効果的に!ブランドマーケティングについて3つの重要なこと- 123RF Blog

ちょっとした物を買う時の行動を思い起こしてください。

購入前にグーグルでどんな評判かレビューを検索しませんか。

実際に動いている姿をもっと見てみたいとなったらYouTubeでレビュー動画が無いか調べてみることもありますよね。

このようにオンラインサイトで注文しようと思う時、情報が少ないものより写真やレビューが多いものを選んだりしませんか。

つまり情報がほとんど無く、信用に足りないと思ってしまった場合は買うに至らないことがあるでしょう。

一生懸命働いて手にしたお金を素敵なものに使いたいと思うのは当たり前ですからね。

製品やサービスに触れる機会そのものを多くすること事態が効果的なマーケティングとなります。

そういった顧客心理を掴むために、多くのブランドが潜在顧客にとって見る価値があると思うオンラインコンテンツを作ろうとしていることにお気づきでしょうか。

見る価値があるコンテンツとは潜在顧客が抱える問題を解決するものや製品に対しての知識を得られるものであること、というのがよく言われるものです。

このようなコンテンツを作るためには確実に時代の先取りをすることで顧客の気持ちを動かす必要もありますね。

色の力を製品やコンテンツに組み込む

更に効果的に!ブランドマーケティングについて3つの重要なこと- 123RF Blog

色というものは購入意欲を刺激するのに重要な役割を果たすものです。

よく知られている例としてはセールのお知らせをする店のディスプレイが原色の赤でパッと目につく色であるということ

赤には興奮や緊張といった気持ちを思い起こさせる力があるため「急いで今買わないと!」と消費者に思わせる作用があります。

他にも様々な色がありますが、それぞれが違う印象を与えます。

例えば、青い色は信頼性というイメージを与えることはご存知でしょうか。

このため特に金融業界のブランドイメージとして好んで使われる傾向にあり、バンクオブアメリカやみずほ銀行のブランドカラーが有名ですよね。

未来の創造性といったイメージもあるため、サムスン、インテル、マイクロソフトといったIT製品を取り扱う有名ブランドでも利用されています。

このように色ひとつで顧客に与えるイメージを変えることができます。

同じように顧客はブランドアイデンティティや色を製品と結び付けるようになります。

例えばナイキ、マクドナルド、フェデックスが使っている色を思い浮かべてみてください。

色の使い方がポジティブなマーケティング結果に繋がっていることでしょう。

色が持つ力をしっかりと認識した上で、場面に応じて効果的に利用することが重要です。。

購入意思に影響するよう「時間的なプレッシャー」を利用する

更に効果的に!ブランドマーケティングについて3つの重要なこと- 123RF Blog

季節ごとのセールを思い浮かべてみましょう。

一般的に顧客はクリスマスプレゼントやお正月の準備など年末にかけて消費が増えていきます。

「プレゼントを選ばないといけない」「年が明けるまでに準備をすませなければ」といった時間的なプレッシャーがあるからです。

似たようなケースで、本格的な夏に入る前には日焼け止めや水着を買いますよね。

季節やイベントというのはマーケティング戦略を立てる上で大変重要な役割を果たすことがわかります。

忙しすぎて購入決定にする場合に他の選択肢をじっくり考える時間がなく即座に購入を決定しないといけない消費者もいます。

彼らは常に時間によるプレッシャーを抱えているのと同等なので第一印象で強いインパクトを与えることが購入の意思決定に大きく左右することでしょう。

時間的プレッシャーについて他にも、セールになっている商品を分析してみると消費者は(1)価格と(2)セール期間という二つの要因によって購入してしまう傾向にあることがわかります。

価格だけではなくセール期間を決めてプレッシャーを与えることが新しい顧客に購入を促すのに最も効果的な方法であるため、効率的なマーケティング戦略に役立ちます。

このような点から制作された高品質なビジュアルコンテンツは効果的なマーケティング効果を生み出し、消費者に作用すること間違いなしです。

ターゲット層をしっかりと把握し、消費者に合わせマーケティング戦略を立てることが必要になります。

123RF.comではそのままでも、少しの文字を追加しても、どちらでも問題がないイラスト素材や写真素材を沢山取り扱っています。

ぜひ効果的なビジュアルマーケティングの制作に現時点で1億3千万点を超える素材の中からイメージにピッタリとはまるものを見つけ出してご利用ください!