123RFは2005年に設立され、現在ではロイヤリティフリーストックフォト業界において1億2千万点を超える素材点数を持つ最大級の有料素材サイトとして位置付けられています。

この業界のことをもう少し知っていただくために、ロイヤリティフリー(RF)およびマイクロストックという2つの専門用語について詳しくご説明したいと思います。

123RF Royalty-free Image Audio

ロイヤリティフリーとは?

事前に取り決められた使用許諾範囲内であれば、知的所有権に関する追加の使用料(ロイヤリティー)の発生が免除されている著作物や技術のこと。

Wikipedia

一言で言うと、ロイヤリティーフリーライセンス済みの作品を購入するとき、購入希望者が作品のライセンス料金を払い、作品を買います。RFライセンスの規約と条件に従うと、作品を複数回購入する際にも適用されます。

もう少し噛み砕いて言うと、目的に沿ってライセンスを取得したロイヤリティフリー写真素材やイラスト素材などは一度のライセンス料金の払いをすることで、そのあとは同じライセンスの範囲内であれば何度でも利用する権利があるというものです。

123RF Royalty-free Image Vectors

マイクロストックとは?

まずは、マイクロストックをマイクロとストックという2つの用語に分けてみましょう。

マイクロストックのストックというのはストックフォト業界のことを指します。

ストックフォトとは潜在的なニーズを見つけ出して将来的に購入する可能性のある不特定多数のお客様向けにあらかじめ写真を撮っておくことです。

それではマイクロストックのマイクロという用語についてはどうでしょうか。

これはストックフォトの性質でもあるマイクロペイメント(少額の支払いで商品を購入すること)を指しています。

多くの場合、お客様が写真素材を商用利用する場合にロイヤリティフリーのライセンスを取得しようとすると1USドル以下の支払いで合法的に写真を利用することができます。

123RFがこの業界で躍進をしている秘訣について簡単にお伝えします。私たちは業界一ともいえる低価格でクリエイティブコンテンツを販売しているにも関わらず、コンテンツの量も非常に豊富で高品質だからです。

123RF Royalty-free Image Video

クラウドソースのクリエイティブコンテンツ

123RFではクリエイティブなコンテンツを多くの方から提供していただくために、独自のプラットフォームを構築しています。

グラフィックデザイナー、出版業者、広告業界の方々などがコントリビューターよりライセンスを受けられるクリエイティブなマーケットプレイスが123RFです。

コントリビューターの代わりに123RFのサーバー上で作品を販売していますので、もし下記に挙げているコンテンツを制作されているのであれば、ぜひ私たち123RFのストックコンテンツライブラリーに作品を提供して頂けませんでしょうか?

こちらが123RFで提供をお願いしているコンテンツです。

  • 写真素材
  • ベクターイラスト素材
  • エディトリアル写真素材
  • 動画素材
  • エディトリアル動画素材
  • サウンドエフェクト&クリップ素材
  • 音楽素材
  • オーディオLogos & Idents
  • 独占ロゴ

作品の販売を行うコントリビューターにご興味がおありであればぜひご登録をお願いします!

写真素材やイラスト素材などのストックコンテンツの購入に興味がある方もライクボックスが使えるようになりますので123RFで無料会員登録だけでもしてみてくださいね!